トヨタハイエースバンの特徴、中古車相場、評価

トヨタハイエースバンの特徴、中古車相場、評価

トヨタハイエースバンの特徴、中古車相場、評価

トヨタハイエースは、耐久性、エンジンパワー、積載量など貨物車としての性能が高い、商用車として人気のキャブオーバー型の乗用車です。企業や発展途上国、救急車の車体としても活躍しています。また、福祉車両としても利用され、2000年12月のバンタイプの一部改良に伴い、「タイプVII」が追加された時点から機能性、安全性が格段に向上しました。

トヨタハイエースの燃費

JC08モード燃費

7.9~9.7km/l

10・15モード燃費

8.2~9.1km/l

排気量

2693cc

トヨタハイエース年式別特徴

中古車トヨタハイエースの購入を検討する際に、参考になるよう年式別の特徴を記載いたします。

1967年

トヨタハイエースの前身となるトヨエースの小型版として、初代モデルのトラックが発売された後、ワンボックスボディーのワゴン車が追加される。

1968年

スライドドアを持つデリバリーバンが追加される。

1969年

4列シートの12人乗りのコミューターシリーズが追加される。

1970年

マイナーチェンジが実施される。

1971年

マイナーチェンジが実施され、ワゴンタイプに1.3L搭載車、ロングバンが追加される。

1972年

マイナーチェンジでグリルデザインが変更される。

1975年

ワゴン車、1.3Lエンジン搭載車が廃止される。1.8L・95psの16Rエンジン搭載車が追加され、バンのフロントドア以降を380mm伸ばしたロングバンが追加される。

1977年

初代同様バン、ワゴン、トラックのラインナップで、2代目へのモデルチェンジが実施される。

1979年

オイルショックの影響で、ディーゼルエンジン車が追加される。

1980年

マイナーチェンジが実施され、ワゴンにスーパーカスタムが追加される。

1981年

マイナーチェンジが実施される。

マイナーチェンジ実施内容

  • 前後バンパーの大型化。
  • メーターパネルの一新。
  • ベンチレーター・ヒーター操作パネルに透過照明を追加。
  • ディーゼルエンジンを全車に拡大。
  • マニュアルトランスミッションがオーバードライブ付き5速へ変更。

1982年

バン、ワゴンがフルモデルチェンジ後、トラックがフルモデルチェンジされ、3代目H50系が販売される。

1985年

マイナーチェンジの実施。

マイナーチェンジ実施内容

  • 7人乗りワゴンの最上級グレード「スーパーカスタムリミテッド」が追加。
  • レーザー2L-T型ターボディーゼル車を設定。
  • バン、コミューター、救急車のヘッドランプが丸形2灯から規格型の角形2灯へ変更。
  • トラックをフルモデルチェンジ。

1987年

ワゴン系がマイナーチェンジ。

1988年

トラックのドアガラスが2分割から1枚へと変更。

1989年

バンとワゴン系がフルモデルチェンジ。

1995年

トラック系がフルモデルチェンジ。

1989年

4代目へのフルモデルチェンジが実施される。

フルモデルチェンジ内容

  • 燃料給油口が右から左に変更。
  • 全車フロアシフトに変更。
  • パーキングブレーキがダッシュボード下のステッキ型から前席間のフロアへ移動。
  • エンジンが再編され1RZ-E(バン・コミューターは1RZ)型に変更。
  • 2.4Lガソリンエンジンの2RZ-E型が追加。
  • 4WD車はガソリンエンジンが廃止され、2.8Lディーゼルエンジンの3L型に統一化。

1990年

スーパーカスタムリミテッドに4WDが追加される。

1992年

救急車トヨタ・ハイメディックが発売される。

1993年

マイナーチェンジが実施される。

マイナーチェンジ内容

  • リアコンビランプとリアガーニッシュのデザイン変更。
  • バン・コミューターのヘッドランプをシールドビームから球換え式のH4ハロゲンランプに変更。
  • 正面のハイエースエンブレムが廃止。
  • 4WD方式がセンターデフロック、副変速機を持たないフルタイム式へ変更。
  • フロントハブがマニュアルフリーハブから直結される。

1994年

スーパーカスタムリミテッドに10スピーカーオーディオが追加され、スーパーカスタムに電動格納式ドアミラー標準装備化される。

1995年

ワゴンの1RZ-Eエンジン車が廃止される。ワゴンDXにAT車を追加。

1996年

ワゴン車がマイナーチェンジする。

マイナーチェンジ内容

  • 運転席・助手席エアバッグ、ABSを標準装備。
  • 9人乗りカスタムが廃止。
  • スーパーカスタムGが新設定。
  • 特別仕様車「クラプフィールド」を設定。

1998年

バン、コミューターのマイナーチェンジが実施される。

1999年

ワゴンのマイナーチェンジが実施される。

2000年

バンが一部改良される。

一部改良内容

  • スーパーロングバン及びコミューターに2.4Lガソリンエンジン・2RZ-E型を追加。
  • ラインアップを11タイプに拡大。
  • ガソリン車のラインアップを従来の18タイプから31タイプへ変更。
  • 上級タイプ車「タイプVII」を追加設定。
  • 全車に後部ドアの開閉を補助する「バックドアイージークローザー」を標準装備。
  • 車椅子用3点式シートベルトに調整可能アンカーを装備。

2001年

バンが一部改良される。

一部改良内容

  • スーパーGL-Egが追加される。
  • 標準タイプスーパーGLに新車体色を設定。
  • バックドアガーニッシュの採用。
  • シート表皮の変更。
  • トラックがラインナップから消滅。

2002年

一部改良される。

一部改良内容

  • ワゴンのガソリン車が廃止。
  • 3.0Lディーゼルエンジン搭載車にエンジンアンダーカバーや吸音材を追加。
  • 全ディーゼル車は自動車Nox・PM法に適合しないため、特定地域内での購入ができなくなる。

2003年

一部改良される。

一部改良内容

  • バン・コミューターのガソリンエンジンが、新開発の1TR-FEに変更。
  • 自動変速装置に電子制御式(ECT)を採用。

2004年

フルモデルチェンジが実施され、5代目が誕生する。車体形状とグレードが以下のように整理される。

  • ロング・標準ボディ幅・標準ルーフ:バンDX、スーパーGL
  • ロング・標準ボディ幅・ハイルーフ:バンDX
  • ロング・ワイドボディ・ミドルルーフ:ワゴンDX
  • スーパーロング・ワイドボディ・ハイルーフ:バンDX、ワゴン グランドキャビン、コミューターDX、コミューターGL、キャンパーベース車

2005年

全車にヘッドライトマニュアルレベリング機構を採用。ハイマウントストップランプや助手席リクライニングシートを標準装備。

2006年

新型のハイメディックと、防振ベッドを省いた救急車が登場。

2007年

マイナーチェンジが実施される。

マイナーチェンジ内容

  • 全車フロントグリルの形状変更。
  • ディーゼル車は2500ccの2KD-FTV型から3000ccの1KD-FTV型に変更。
  • バン スーパーGLにワイドボディ・ミドルルーフ車を追加。
  • DX(の一部車型を除く)にGLパッケージを追加。
  • ワゴンにはDXとグランドキャビンの間にGLが追加。
  • アルミホイールを、全車にメーカーオプションで設定。

2010年

マイナーチェンジの実施。

2012年

一部改良を実施後、特別仕様車「スーパーGL”PRIME SELECTION”」が発売される。

一部改良内容

  • フロントルームランプにイルミネーテッドエントリーシステムを採用。
  • 盗難防止システムの全車標準装備。
  • 車速感応パワードアロックを採用。
  • ディーゼルエンジン車に排出ガス浄化スイッチを標準装備。
  • 客席のシートベルトが2点式から3点式に変更。

2013年

マイナーチェンジの実施。

2014年

バン特別仕様車「スーパーGL”DARK PRIME”」を発表。

2016年

一部改良を実施。

トヨタハイエース最新モデルの特徴

17年(H29)12月、一部改良時の2.0 DX GLパッケージのフロント。仕様はグレードにより異なります
17年(H29)12月、一部改良時の2.0 DX GLパッケージのインパネ。仕様はグレードにより異なります
17年(H29)12月、一部改良時の2.8 スーパーGL ワイド ディーゼルターボのリア。仕様はグレードにより異なります

トヨタハイエースバンの基本仕様

ボディタイプ

ミニバン

全長×全幅×全高(mm)

1695 × 1980 × 4695

乗車定員

6名

トヨタハイエースバンのグレード別新車価格一覧

グレード 本体価格 販売期間
2.0 DX GLパッケージ マルチロールトランスポーター タイプI ロング 249.5万円 販売中
2.0 DX ロング 222.7万円 販売中
2.0 DX ロング 208.2万円 販売中
2.0 DX ロング 216.4万円 販売中
2.0 DX ロング 202.5万円 販売中
2.0 DX ロング 230.5万円 販売中
2.0 DX ロング 216.1万円 販売中
2.0 DX ロング 217.8万円 販売中
2.0 DX ロング 205.7万円 販売中
2.0 DX ロング 213.6万円 販売中
2.0 DX ロング 199.6万円 販売中
2.0 DX ロング GLパッケージ 232.2万円 販売中
2.0 DX ロング GLパッケージ 217.8万円 販売中
2.0 DX ロング GLパッケージ 240.1万円 販売中
2.0 DX ロング GLパッケージ 225.7万円 販売中
2.0 DX ロング GLパッケージ 227.5万円 販売中
2.0 DX ロング GLパッケージ 215.4万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー 228.7万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー 214.3万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー GLパッケージ 238.3万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー GLパッケージ 223.9万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー ハイルーフ 235.8万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー ハイルーフ 221.5万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー ハイルーフ GLパッケージ 245.5万円 販売中
2.0 DX ロング ジャストロー ハイルーフ GLパッケージ 231.1万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ 229.7万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ 215.4万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ 226.7万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ 212.3万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ GLパッケージ 239.4万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ GLパッケージ 225万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ GLパッケージ 236.3万円 販売中
2.0 DX ロング ハイルーフ GLパッケージ 221.9万円 販売中
2.0 DXルートバン ロング 197.5万円 販売中
2.0 DXルートバン ロング 211.6万円 販売中
2.0 ウェルキャブ ASタイプ ロング 382.7万円 販売中
2.0 ウェルキャブ ASタイプ ロング ルーフサイドウインドゥ付 396.2万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Aタイプ ロング 370.7万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Aタイプ ロング ルーフサイドウインドゥ付 384.2万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Bタイプ ロング 368.1万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Bタイプ ロング ルーフサイドウインドゥ付 381.6万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Cタイプ ロング 365.5万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Cタイプ ロング ルーフサイドウインドウ付 379万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Fタイプ ロング 374万円 販売中
2.0 ウェルキャブ Fタイプ ロング ルーフサイドウインドゥ付 387.5万円 販売中
2.0 クーリングバン ロング 270.4万円 販売中
2.0 クーリングバン ロング 284.5万円 販売中
2.0 クーリングバン ロング ジャストロー 287.3万円 販売中
2.0 スーパーGL ダークプライム ロングボディ 287.8万円 販売中
2.0 スーパーGL ロング 275.4万円 販売中
トヨタハイエースバンのカタログ情報を更に確認する
関連記事:トヨタハイエースバンの中古車情報を確認する

トヨタハイエースの口コミ評価

トヨタハイエースに対しての口コミ評価として一番多いメリットな点は、「室内の広さ」という点です。逆にデメリットとして多いのは、「走行時の車体の揺れ」という点です。

トヨタハイエースのメリット

  • 乗り心地がよい。
  • 室内が広く居住性が良く、荷物も沢山積める。
  • 自由にカスタムできる車。
  • 車高が高く、運転しやすい。
  • 側面のスライドドアが便利。

トヨタハイエースのデメリット

  • バックドアが重い。
  • 内輪差が大きいので乗用車慣れしている人は注意が必要。
  • 後部座席がよく揺れる。
  • 燃費が悪い。
  • 乗車人数が多いとブレーキの効きが悪い。

関連記事:トヨタハイエースの口コミ情報を更に確認する

トヨタハイエースの中古車価格相場

トヨタハイエースの中古車価格相場は、78万円~779万円です。中古車の価格相場は、その都度変動するため、最新情報は以下よりご確認いただけます。

関連記事:トヨタハイエースの中古車価格相場を確認する